ゼロホームは京阪グループの一員になりました

構 造CONSTRUCTION

100年生きる時代に、
100年住める住宅を。

ゼロホームの100年住宅はすべて
「長期優良住宅」。※1

高品質であることはもちろんのこと、構造50年保証、住宅履歴書など、
お客様がいつまでも安心していただける住宅管理システムを構築しています。

  • ゼロホームの100年住宅はすべて「長期優良住宅」。
  • ゼロホームの100年住宅はすべて「長期優良住宅」。

安心の構造50年保証※2

  • 充実した保証を実現

    将来的に考えられる問題点について保証を設け、その範囲と保証期間が記載されている保証書をお渡ししています。主要構造部の品質は第三者機関により保障されています。

    ※定期点検を受けていただくことが条件です。
    ※自然災害によるもの等、適用を除外させていただく場合がございます。
  • 構造50年保証

劣化の軽減 [等級3]※3最高等級

  • 長持ちする家

    下記のような工法を採用することにより、劣化軽減等級3(最高等級)をクリアしています。

    1.外壁通気工法・基礎の高さ・幅※基礎地面からの基礎上端までの高さ41cm、立ち上がりの幅は通常12cmのところを15cmにしています2.ベタ基礎(湿気・白アリ・不同沈下の防止)3.小屋裏換気  4.木材の防蟻処理  5.浴室などの防水
  • 劣化の軽減 [等級3]

維持管理への配慮 [等級3]※3最高等級

  • メンテナンスしやすい家

    構造躯体に影響を及ぼさずに配管の点検・補修ができます。

    1.コンクリート内に埋め込まない露出配管2.点検口や清掃口を設ける3.床下に幅65〜80㎝の広めの人通口を設ける※通常は60cmです
  • 維持管理への配慮 [等級3]
  • 住宅履歴書
    がつく家※4

  • 全戸地盤調査実施 地震に強い家※5

  • 「施工品質」を維持するゼロの「公開」※6

  • 構造計算書
    がつく家※7

  • 維持管理への配慮 [等級3]
  • 維持管理への配慮 [等級3]
  • ※1建築プランによっては、長期優良住宅の認定基準のうち、床面積の条件を満たさない場合がございます。
  • ※2定期点検を受けていただくことが必要です。
  • ※3お客様のご希望による間取り変更などがあった場合、等級が下がる場合がございます。あらかじめご了承下さい。また、標準仕様の建物は基本的に上記の住宅性能評価を満たしていますが、全ての建物について住宅性能評価を申請しているわけではございません。
  • ※4構造50年保証を実現するために、定期点検や修繕内容をその他のメンテナンス記録と合わせて全て保存しています。
  • ※5ゼロホームの100年住宅の耐震等級および耐震への取り組みについての詳細は、ゼロホームHPにてご確認ください。
  • ※6ゼロホームは2002年10月より、『公開』を建築コンセプトに掲げ、建築の過程を明確にする施策を早くから採り入れています。「公開」への取り組みについての詳細は、ゼロホームHPにてご確認ください。
  • ※7ゼロホームでは3階建住宅はもちろん、2階建住宅にも構造計算書がつきます。

株式会社ゼロ・コーポレーション 京都南支店

営業時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

〒612-8449 京都市伏見区竹田西小屋ノ内町50

ページトップへ