CONCEPT

ゼロホームの想い

50組だけのお客様に。

「フレミアム」、誕生。

ゼロホームは、京都生まれ、京都育ち、「生粋の京都ブランド」のハウスメーカーです。京都という特別な地域で、長年にわたりお客様にご愛顧いただくのは非常に厳しくもありましたが、おかげさまで、ゼロホームは2021年で40周年を迎えようとしております。

皆さまがご存知の「ゼロホームの100年住宅」は、「最良の品質」「最良の性能」「最良の建物仕様」「最良のコストパフォーマンス」「最良のアフターサービス」という【5つの最良】を兼ね備え、その「全体のバランスの良さ」を多くの方にご支持いただく、ゼロホーム自慢の住宅です。これまで京都で築き上げてきた多くの要素を、絶妙なバランスで徹底して取り入れることにこだわり、どのような価値観のお客様に対してもご満足をいただける住宅として、今なお進化をし続けています。

2021年、この「ゼロホームの100年住宅」の血統を色濃く引継ぎ、そこにデザイナーズ住宅の要素をマリアージュしたコンセプト住宅「フレミアム」が誕生します。

ゼロホームのコンセプト住宅「フレミアム」は、年間50棟限定でお請けしております。なぜなら、「フレミアム」は、徹底的に仕入れ原価を調整し、ムダを省き、施工の生産性を極限に高め、その成果分を建物仕様のグレードアップにつぎ込んだ、ゼロホームの中でも非常に完成度の高い住宅だからです。

このように徹底した体制でご提供できる棟数は「50棟が限界」、これが、ゼロホームの決断です。これ以上の棟数を目指せば、どこかにひずみが発生し、お客様にご迷惑をかけることも否めません。

また、コンセプト住宅「フレミアム」は、原則として、プラン変更をお受けいたしません。「フレミアム」は、ゼロホームがこれまでに蓄積してきた「失敗しない最良の家づくり」のノウハウを凝縮した住宅であり、洗練された完成度の高いデザイン住宅として、ゼロホームが強い自信と覚悟でお届けするものだからです。

万人の方に評価をいただける無難な住宅ではなく、ゼロホームが最良と思うものを凝縮し、詰め込んで、限定50組、お客様を最高にしあわせにできる住宅「フレミアム」、誕生です。